福岡で通信制高校を選択して良かった

理解があるところで働く事が出来て良かった

アルバイトと勉強の両立ができると確信を持てた時に、これは絶対に仕事をするうえで役に立つと思えるようになりました。
テストも行われるのですが、毎回テストの結果も良いので親にも褒められる事が多かったです。
レポート提出もありますが、添削してもらうという事も小学校の時に行っていた教材のシステムと似ていると感じる点も多かったので、問題なくこなす事ができました。
頑張って勉強して無事に卒業する事ができました。
卒業できた時は両親と共に嬉しくて泣きました。
そして、働く意欲はあったので、知り合いに会わないように、引っ越しもして今は正社員として働く事ができています。
通信制高校で学んできたことは、働く際にとても役に立っています。
優先順位や誘惑に負けない意思なども含めて良い勉強をする事ができました。
大学に進む道もあり、同じく通信制高校を卒業して大学に進むことを選択した人も多いです。
それでも、早く自立したかったという事と、引越しをしたかったので就職を選びました。
また、就職の際に面接で不登校でも頑張って通信制の高校を選んでいる方も多いという事も話してくれていたので、理解があるところで働く事が出来て良かったです。
もう家でずっと何もしないで生きていく事まで考えていた時期もありましたが、通信制高校を選んで正解でした。

🔶🔷GRADUATION🔶🔷
卒業おめでと➰😍😍
感動的な卒業式でした✨✨
みんな、それぞれの道を進んでいきます🎶
感謝の気持ちを忘れずに頑張ってください😃#KTC  #KTC福岡  #通信制高校  #サポート校  #卒業  #卒業式 pic.twitter.com/eLFMkT66O4

— KTC中央高等学院 福岡キャンパス (@ktcschool_fuk) 2018年3月17日

いじめで高校も不登校になってしまったインターネットでも授業が出来る理解があるところで働く事が出来て良かった

通信制高校 福岡通信制高校・通信高校の一ツ葉高等学校